ひげ脱毛 大阪

大阪でひげ脱毛に失敗しないために知っておくべき事

大阪でひげの脱毛を検討中のあなたへ。

 

まずはこちらを見て下さい!
大阪のメンズエステ、クリニックで用いられている脱毛法をまとめました。

 

大阪の主なメンズエステ、クリニックで用いられている脱毛法

  • メンズエステ「BIDANビダン」・・・・・光脱毛
  • メンズ脱毛サロン「LEONレオン」・・・・・光脱毛
  • メンズ脱毛サロン「YES」・・・・・光脱毛
  • メンズ脱毛サロン「CHARGE」・・・・・光脱毛
  • メンズエステ「ROSSO」・・・・・光脱毛
  • メンズエステ「Regalo」・・・・・光脱毛
  • メンズ脱毛サロン「bodyvillaボディヴィラ」・・・・・光脱毛
  • メンズ脱毛サロン「RINX リンクス」・・・・・光脱毛
  • メンズエステ「K9」・・・・・光脱毛
  • ラ・パルレ・・・・・光脱毛
  • メンズTBC・・・・・ニードル脱毛
  • ダンディハウス・・・・・ニードル脱毛
  • 梅田中央クリニック・・・・・医療レーザー脱毛
  • サクラアズクリニック・・・・・医療レーザー脱毛
  • 湘南美容外科クリニック・・・・・医療レーザー脱毛
  • つかはらクリニック・・・・・医療レーザー脱毛
  • グランジョイクリニック・・・・・医療レーザー脱毛

 

 

あなたがもし、光脱毛や医療レーザー脱毛でひげの脱毛をしようと
考えているのであれば、

 

 

大阪でひげ脱毛に失敗!?お金をドブに捨てるハメに!?

 

 

ということを頭に入れておいて下さい。

 

・・・

 

「一刻も早く、この濃いひげから解放されたい!」
「この青ひげコンプレックスから早く逃れたい!」

 

とあなたが真剣に悩んでいるのであれば、一時的なひげの除毛ではなく、
一度処理すれば次から生えてこないひげの永久脱毛をしたいはず。

 

であれば、選ぶべき脱毛法は、

 

 

大阪でひげ脱毛に失敗!?お金をドブに捨てるハメに!?

 

 

光脱毛医療レーザー脱毛は言ってしまえば一時的な除毛です。
施術した直後は一時的に毛がなくなったように思えても、またすぐに毛は生えてきます。

 

ひげの永久脱毛をするためには、毛の毛根細胞を完全に破壊する必要があります。
ですが、光脱毛や医療脱毛で一度や二度施術したくらいでは、毛根の細胞を
完全に破壊することはできません。

 

光脱毛や医療レーザー脱毛では、毛根の細胞を弱らせることはできても、
一度や二度の施術で毛根の細胞を完全に破壊することはできないのです。

 

毛根の細胞を完全に破壊することができなければ、ひげはまた生えてきます。

 

もちろん、

 

何十回も繰り返し定期的に施術を繰り返していけば、最終的に毛根の細胞は破壊されるでしょうが、
それまでには膨大な時間とお金を費やすことになります。

 

一般的に、光脱毛や医療レーザー脱毛でひげが完全に生えてこなくなるまでに
かかる年月は以下のとおりです。

 

 

  • 光脱毛・・・2年
  • 医療レーザー脱毛・・・1年

 

あなたは光脱毛のメンズクリニックに2年間も通い続けられますか?
あなたはクリニックに1年間も通い続けることができますか?

 

・・・

 

毎月せっせと定期的に欠かさず通い続けることができるのであれば、
光脱毛や医療レーザー脱毛でひげの脱毛をすればいいでしょう。

 

 

ですが、

 

 

1年も2年も、毎月せっせとメンズエステやクリニックに通うのは骨が折れます。
多くの人は途中で挫折してしまうのです。

 

通うのをやめてしまえば、ひげの脱毛は未完了で終わり、
それまでにかけたお金はムダな出費となってしまいます。

 

 

言い換えれば、お金をドブに捨てたのも同じです。

 

 

・・・

 

お分かりですか?

 

光脱毛や医療レーザー脱毛では、
ひげの一時的な除毛はできてもひげの永久脱毛をするのは難しいのです。

 

本気でひげの脱毛を考えているのであれば、
ひげの永久脱毛を考えているのであれば、

 

 

選ぶべき脱毛法はニードル脱毛しかありません。

 

 

ニードル脱毛とは、細い針をひげの毛根にあて、微弱な電流を流して
ひげの毛根を1本1本完全に破壊していく脱毛法です。

 

光脱毛や医療レーザー脱毛と違って、一度処理した毛根からは二度と毛が生えてきません。
ニードル脱毛では、文字どおりひげの永久脱毛が可能なのです。

 

そして、

 

光脱毛や医療レーザー脱毛のように定期的にエステやクリニックに
通う必要もありません。

 

不定期に通っても、ニードルで脱毛すれば、やったらやった分だけ脱毛できるのです。

 

ある月は集中的に通って、ある月は全く施術を受けなくてもOKです。
自分のペースで通って自分のペースで施術を受ければいいのです。

 

施術を受けたら、受けた分は確実にひげの脱毛ができる。
やったらやった分だけ確実に成果がでるのがニードル脱毛です。

 

光脱毛や医療レーザー脱毛のように、繰り返し施術を受けないと
効果が現れないようなものではないのです。

 

一度処理すれば、処理した個所からはその後、半永久的に毛が生えてこなくなる
それがニードル脱毛なのです。

 

何度も言うように、

 

一時的なひげの除毛ではなく、ひげの永久脱毛をしたいのであれば、
受けるべき脱毛法は光脱毛や医療レーザー脱毛ではなく、ニードル脱毛なのです。

 

そして、

 

大阪でニードル脱毛を用いているのはメンズTBCとダンディハウスだけです。

 

その他のメンズエステは例外なく光脱毛を用いています。
美容外科やクリニックといった医療機関は例外なく医療レーザー脱毛です。

 

もし、あなたが本気でひげの脱毛をしたいと考えているのであれば、
メンズTBCかダンディハウスでニードル脱毛を受けてください!

大阪でひげの脱毛に失敗したくなければココ!

メンズTBC



業界最大手!サービスの質、コストパフォーマンスも良しです!
 
TBCスーパー脱毛法と呼ばれるニードル脱毛でひげを1本1本丁寧に処理してくれます。もちろん処理した箇所からは二度と毛が生えてきません。従業員の接客、施術技術、コスパも良く、安心して通うことができます。お財布に優しいパッケージ価格も用意されています。

 

脱毛法 店舗所在地 コストパフォーマンス
ニードル脱毛(TBCスーパー脱毛) 難波、梅田、天王寺、京橋

ダンディハウス



メンズTBCと並んで業界最大手のダンディハウス!
 
メンズTBCに比べるとコスパは若干劣るものの、その分店内の内装は清潔感に溢れ高級感があります。脱毛の施術に関してはメンズTBCと変わりありません。多少お金がかかってもサービスの質を求める人にはおすすめです!

 

脱毛法 店舗所在地 コストパフォーマンス
ニードル脱毛(ブレンド法)

梅田、枚方、高槻、天王寺、難波、

京橋、千里、鳳